本文へ移動

COMPANY

代表者ご挨拶

幅広い建築の中で、住まいづくりを原点に、建てものづくりに関わって 50年が経過しました。我々が大切にしてきたことは、建築が人と人を「繋ぐ」ものづくりでなければならない、ということです。建てものづくりの原点は、家族を繋ぐため、人と地域を繋ぐため、人が培ってきた技術や伝統や歴史を繋ぐために、そして、人の心を繋ぎ合わせることにあります。
それは、居心地のよさであったり、心の安らぎであったり、暖かさ、優しさであったり、建てものづくりの「かたち」の中に込められた「繋ぐ」という精神や魂があってこそ、人と人の喜びや感動が生み出されるものだと考えています。そうして、精神や魂を込めて創り、造りあげた建てものが、自然や環境や風景と調和し、まちなみとして繋がっていく。 
「個性と調和を生かす」私たち原工務店は、人と人を「繋ぐ」という意識を、より深く、より強く持ちながら、地域に根差し、新な価値となる、 建築を目指していきます。
代表取締役 原 雅人
TOPへ戻る